タスティエーラの血統、距離適性を分析する

菊花賞(G1)への出走を予定しているタスティエーラ。

父はサトノクラウン、BMS(母の父)はマンハッタンカフェですが、

3歳の夏以降にもなれば、血統云々に関係なく個体としての距離適性がより明確になってきます。

同世代限定の競争ではなく完成されたトップレベルの3歳・古馬との対戦で好走するには得意な条件であることが求められます。

集計期間は2015年以降のJRAの主催競走の成績のみに限っています。※地方・海外の成績は含みません。

この記事では菊花賞(G1)に出走を予定している

  • タスティエーラの重賞競走における実績

  • レース後のコメント

  • 脚質、距離や馬場適性に関する集計

  • タスティエーラの父であるサトノクラウン産駒の菊花賞(G1)における実績

  • 騎乗予定のモレイラ騎手、管理する堀宣行調教師の菊花賞(G1)における実績

を記載しています

主要なレース後の騎手や関係者のコメントを見れば、タスティエーラの距離や脚質、重馬場などへの適性やその他のポテンシャルも掴めるはずです。

タスティエーラの重賞競走における実績

以下のデータ集計はG3以上の条件におけるタスティエーラの成績と内訳です。

騎手や関係者のレース後のコメントが拾えているものに関してはレース結果に追記しています。

条件 獲得賞金 G1 G2 G3
東京 芝2400 327,349,000 1-0-0-0/327,349,000 0-0-0-0/0 0-0-0-0/0
中山 芝2000 141,980,000 0-1-0-0/87,252,000 1-0-0-0/54,728,000 0-0-0-0/0
東京 芝1800 6,000,000 0-0-0-0/0 0-0-0-0/0 0-0-0-1/6,000,000

実績と内訳

2023/05/28 東京優駿(G1) /馬体重:478(0)

競馬場 距離 頭数 馬番 人気 着順 馬場 タイム 上り 通過
東京 芝2400 18 12 4 1 2:25.2 33.5 4-4-4-4

レース後のコメント D.レーン騎手

この馬のストロングポイントは速いスタートを切って、ポジションを取ってすぐにリラックスし、折り合ってリズム良く競馬ができるところです。勝てたのはポジションが大きく関係していて、馬のおかげで上手くいきました。

2023/04/16 皐月賞(G1) /馬体重:478(-6)

競馬場 距離 頭数 馬番 人気 着順 馬場 タイム 上り 通過
中山 芝2000 18 14 5 2 2:00.8 36.6 5-6-6-4

レース後のコメント 松山弘平騎手

良い位置でリズム良く運べました。3コーナー過ぎでこの馬場にのめりましたが、持ち直しつつ、馬場の良い所を通ってからはよく伸びました。あと少しのところでしたから悔しいですが、馬はよく頑張っています。まだまだ先のある馬です。

2023/03/05 報知弥生ディープ記念(G2) /馬体重:484(-2)

競馬場 距離 頭数 馬番 人気 着順 馬場 タイム 上り 通過
中山 芝2000 10 6 3 1 2:00.4 34.7 3-4-3-2

レース後のコメント 松山弘平騎手

勝負どころで少しズブさを見せるところがあり、レースを見てそういうイメージを持っていたので、しっかりと動ける位置で、自分から動いて勝ちにいく競馬をしました。馬がしっかり応えてくれて、強い競馬をしてくれたと思います。レース前は、行く馬が結構いると思っていましたが、この頭数でしたし、できれば自分でしっかり作っていくレースをしたいと考えていました。道中はスローでしたが折り合いはついていましたし、リズムは良かったです。このような素晴らしい馬を任せていただいて、関係者の方々に感謝しています。前哨戦を勝つことができ出走権も得られましたし、次もしっかり走ってくれる馬だと思うので、また頑張ってほしいです。

2023/02/12 共同通信杯(G3) /馬体重:486(+2)

競馬場 距離 頭数 馬番 人気 着順 馬場 タイム 上り 通過
東京 芝1800 12 6 2 4 1:47.2 33.7 3-5-5

レース後のコメント 福永祐一騎手

理想を言えば、勝ち馬の後ろで、と思いましたが、流れに乗って上手に走れました。

タスティエーラの脚質、距離適性に関する集計データ

集計は過去一年の国内における競走成績のみを対象としています。

馬場コンディション別実績

馬場コンディション別の戦績は以下のとおり。

条件 出走回数 戦績 賞金
4 3-0-0-1 395,077,000
1 0-1-0-0 87,252,000

競馬場距離別実績

過去一年間、出走した競馬場、距離別の戦績です。

条件 出走回数 戦績 賞金
東京 芝2400 1 1-0-0-0 327,349,000
中山 芝2000 2 1-1-0-0 141,980,000
東京 芝1800 2 1-0-0-1 13,000,000

4コーナーのポジション別実績

競走において最終コーナーのポジションは重要です。

便宜上、ポジションに4つの区分を設けて、区分別に実績を明記しています。

すべての区分で戦績が安定していれば、脚質的に自在性が高い馬といえるでしょうし、偏りがあれば脚質や得意な展開を特定するのに役立つかもしれません。

1-4番手以内の実績

実績は4回

結果は【3-1-0-0】

獲得賞金の合計は ¥476,329,000

5-8番手以内の実績

実績は1回

結果は【0-0-0-1】

獲得賞金の合計は ¥6,000,000

9-12番手以内の実績はありません。

13-18番手以内の実績はありません。

種牡馬サトノクラウンの菊花賞(G1)における実績

サトノクラウン産駒が菊花賞(G1)に出走した履歴はありません

※集計期間は2015年以降

モレイラ騎手の菊花賞(G1)における実績

G1レースなので同レースにおける鞍上の実績は重要です。

タスティエーラの直近のレースに騎乗した騎手が主戦ジョッキーであると仮定して、モレイラ騎手の菊花賞(G1)における実績を集計しました。

集計期間におけるモレイラ騎手の 菊花賞(G1)における実績はありませんでした。

堀宣行調教師の菊花賞(G1)における実績

堀宣行調教師の管理馬が菊花賞(G1)に出走した回数は、4回。

結果は【0-0-0-4】

実績と内訳

集計期間における産駒の実績の内訳は以下の通りです。

年月日 馬名 人気 着順 騎手名
2019/10/20 ヒシゲッコウ 4 10 C.スミヨン
2019/10/20 カウディーリョ 13 8 M.デムーロ
2016/10/23 ウムブルフ 10 12 浜中俊
2016/10/23 マウントロブソン 12 7 川田将雅

Posted by keiba-stats